スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植えの季節

6月16、17日


実家の田植えに行ってきました。


ヘンコツオヤジの実家では、コシヒカリと少しだけ古代米(黒米)を作ってます。


田植えもいろいろ段取りがあって、大まかに言うと


田植えの2~3週間前に一度トラクターで耕して、


1週間くらい前に田んぼの隅っこを人手で耕すんです。


隅っこはトラクターの回転部分が構造上、どうしても届かないんで


仕方ないんですよ。


そして代掻き、田植えとなるわけですが、代搔きも


その田んぼの土の柔らかさによって田植えの1~2日前に行います。


代搔き後、少し土が締まって来た頃がしっかりと植え付けが出来るんです。


それにしても田植え機を考えた人はエライね。


あんな複雑な機構をよく考えたもんだと感心しますよ。


その中でも乗用田植え機は、すばらしいね。


3年ほど前までは手押しの2条植えの機械でしたが、ぬかるみの中を


歩きながら植えるんで最後のほうはもう、膝がガクガクでした。


遅いし、疲れるし、とにかく過酷でしたよ。


でも今は乗用。早いし、疲労感も少ない。


何より植えた後の仕上がりが綺麗。足跡が付きませんから。


植え終わった田んぼは綺麗ですよー。これぞ日本の風景という感じかな。


コシヒカリはこれで終わり。7月に入ると古代米の田植えが始まります。


スポンサーサイト

悲しい出来事

職場の後輩が急死した。


夜勤での作業中に高所からの転落死だった。


現場に出て行ったまま帰ってこないので同僚が探しに行き、


倒れている彼を見つけたらしい。


30代前半。まだまだ人生はこれからだったというのに・・・。


口数は少ないけど、ほんわかした雰囲気の好青年だった。


会社がコスト削減のために人員削減をしようとしていた矢先の事故でした。


こんな事故があっても計画通りに人員削減はやるらしい。


会社は彼の死をどう受け止めているのだろう?


民間企業ゆえに利益追求は仕方のないことだが、


そればかりが先行してしまうと人の心は荒んでいくばかりだ。


なにか腹立たしさを感じて仕方がない。


今週は身近な訃報が相次いだ。


後輩が亡くなった日の前日には私の奥さんの叔母さんが亡くなり、


翌日には釣り仲間であるシャンさんのお母さんが亡くなった。




謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。   合掌。





テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

家庭菜園準備完了!

今年もプランター栽培の準備をした。


先週、土作りをやっておいたんで、早速野菜苗を購入して植えたよ。


土作りとはいっても、土は去年使ったものを再利用して


そこに堆肥と苦土石灰を適量配合して1週間ほど熟成させた。


堆肥を入れると土がフカフカになり通気性や保水力が改善され


肥料にもなる。苦土石灰は土のPHを下げ、植物が生長しやすい環境にする。


動物を飼育したり、植物を栽培することは同時にそれらが成長するのに必要な


環境についての勉強になる。


例えば金魚を飼うことで水質浄化の仕組みや、その環境維持の方法について


勉強になるし、野菜作りは植物の成長に必要な土壌環境や栄養について


勉強になる。


もともと実験好きなヘンコツオヤジは、こんなことを考えながらやるのが


とても楽しいのじゃ。


今年の菜園は、こんな感じ。

saien_2

saien_1

キュウリ、ナス、ミニトマト、サツマイモ(鳴門金時)


そして今年はゴーヤも植えて「緑のカーテン」で夏の暑さ対策にしようと思う。


サツマイモは、芋ツルの栽培からになったが、これもまた新しい体験。


これから毎日の水遣りや害虫対策などいろいろありますが、


土いじりは心が落ち着く。


若いときには、全く興味がなかったけどオッサンになるとこんな事が


楽しくなるんで。


農耕民族のDNAのせいかも知れん。

ボランティア活動

4月27日 職場の近くにある神社の参道を清掃するボランティア活動に


行った。

4_27souji1

各自が熊手や竹ボウキを持って参道の雑草をとったり、落葉を掃除したり。


1時間半ほどで、参道も綺麗になり、


日頃清掃されているのはお年寄りの方が多いらしく、急な坂道の清掃は大変だろうと思いますが


お役に立てたようでなによりでした。


4_27souji2

久しぶりの家族旅行(その弐)

さて3月26日 旅行2日目だ。


今日の目的地は「USJ」(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)


今朝もナビは絶好調。いきなり海の上を走ってます。使えんな。


何を隠そうヘンコツオヤジは、USJ初めてです。


駐車場がえらい遠いのが難点ですが、オフィシャルホテルを横目で見ながら


歩いて入り口へ向かう。


さすがテーマパーク。入り口超豪華。


さっそく子供たちは、入り口の「地球儀」?みたいなとこで記念撮影。


いますよ。入り口付近に「ウッドペッカー」、「シュレック」と「お姫様」。

usj1



ヘンコツオヤジは当然、オッサンなのでシュレックよりお姫様をチェック。「合格!」


乗り物が苦手なヘンコツオヤジのために最初は、観覧型アトラクション。


「ウォーターワールド」水上飛行機が舞台裏から「ドーン」と飛び出すやつね。


それから「バックドラフト」。こちらは火を消す・・・のではなく


火の恐ろしさを体験するちょっと変わったアトラクション。


そこそこ楽しんだ後は、子供たちとママは他のアトラクションへ。


乗り物嫌いなヘンコツオヤジはパーク内を散策。


映画「スティング」に出た店や「アメリカングラフィティ」に出てきたドライブインの


建物が再現されていたりと、ヘンコツオヤジはこちらのほうが楽しい。


usj2.jpg

それにしてもこの手のパークでは食事代がバカ高いのはどうも納得いかない。


せっかく並んで入ったレストランがメニューが4つくらいしかなく、昼間からステーキを食う羽目に。


当然安くはない。次回からは持ち込みだな。内緒で。


次回来るまでに「うどん屋」か「マクド」が出来ていることを期待する。


そう言えば、昨日ママがマクドナルドのことを「マック」と言って尋ねると通じず、


「マクドですか?」と聞き返されて一件落着となったのだ。


この後、それぞれお土産を選んだり、写真を撮ったりとみんな楽しめたようだ。


でもやっぱりディズニーランドには、負けますな。


次回は、できれば、なんとか、ディズニーランドかディズニーシーにしたい。


また明日から必死で働きます。
プロフィール

ヘンコツオヤジ

Author:ヘンコツオヤジ
香川県の坂出近郊や高松でヘタクソな釣りをしております。アジング、メバリングを始めてたぶん3年目。
まあ、何事もアバウトなのでなかなか上達しません。釣りって難しいねー。

カテゴリ
SHIMANO TV
釣りに行けない日は こちらで
カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自分を励ます言葉
人生っていろいろあるよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。