スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら・・・

あっ・・・と言う間に3月ではないですか。

前回の釣りが去年の11月でした。

それから12月に国家資格の受験があり、

年明けからは仕事がメチャクチャ忙しくて釣りに行く気力が

ありませんでした。

先日、仕事帰りに行ってまいりました。

もちろん、今年の初釣りです。


去年の暮れに68ストレンジを新調して、さらに

74エレクトロを購入するなど、タックルも新しくなり、

今年もレベルアップを目指す所存です。


先日のポイントは潮位が低い時には、厳しい場所ですが、

今の目標である「ハードルアー」での釣りに決め、

タックルもエレクトロと激流モンスターをチョイスして臨みました。

数種類のメタルジグ(爆釣ジグ)とビーバイブ、フローティングのプラグを使い、

敢えて根が粗い場所で根掛かり覚悟でいろいろやってみました。

リフト&フォール、ボトムステイなど練習を重ねるうちに、

ボトムからのチョンチョンで「スコン」と初魚ゲット。

カサゴでしたが、自作のフロントアシストフックも良い感じで

使えており、大満足です。


1時間半ほどの釣りで、釣果は、このカサゴ1匹でしたが、

メタルジグでの釣果と、アシストフックの効果も確認できて

満足な釣行でした。
スポンサーサイト

もう6月でした

お久しぶりだっちゃ。

元気だったっちゃ?

うちは・・・・。

このへんでやめておきます。

昔はラムちゃんも好きでしたけどね。



1ヶ月半ぶりの更新でございます。

最近、子供が色気づいてきて「自分の部屋が欲しい」というもんで

自分の部屋を明け渡すことになりました。

荷物の移動やガラクタの整理でPCの結線もバラされたままで更新ができませんでした。

仕方なくサブPCから更新しております。

今年は、釣行回数も少なくて、おまけに釣りに行ってもろくな釣果も出ていません。

やはり釣りは、ある程度の回数は行かないとダメだと思います。

写真が少ないですが、最近の釣果は、


4月28日

20130428_1.jpg


20130428_2.jpg

どちらもギリで20cmくらい。

ショボ

ほかは小メバルばっかり。 本当に釣りにくいです。


5月10日

20130510_1.jpg

この日は何も釣れずに終わるのかと思ったら、38cmのチヌ。

1.5インチのワームでゲット。というか

根掛かりしたJHが外れたときに食いました。リアクションバイトです。

0.4号フロロでしたが、JHを飲まれてなかったのとソアレゲームの粘り強さのおかげです。

シャン師匠と行ってたんですが、この日も実はタモを持っておらず、

携帯で師匠を呼んでタモ入れしてもらいました。200mくらいタックル持って

走ってこさせてしまいました。師匠ごめんね。

それではまた、お会いする日まで、バッハハーイ。

持つべきは・・・タモ

いや~釣れんね。

でも、釣れてる時より、釣れてない時のほうが、

いろんなこと考えて、いろんな引き出しを開けてみて答えを探す。

そんなことに楽しさを感じてしまう。

それがヘンコツオヤジです。


先日、久しぶりにマルミエ師範代とシャン師匠、私で

高松市内の某メジャーポイントに行きました。


とにかく今のメバルは、いろんなことやらないと釣れ続かない。

そう思いませんか?

最近の私は、「とにかく、何でも投げてみる」ことに徹しております。

この日も、師匠や師範代がワームで釣果を出しているのを見ながら

1投目はプラグから始め、メタルジグに変わり、

あたりが無いので最終的にはワーム。

でもいいんです。

自分なりの考えで、試してみたいことをやってみる。

それが正解であろうが、なかろうが、考えてやってみることが大事です。

この日は、駄目でしたけどね。


序盤でまあまあのメバル(20cmくらい)を釣り、

そこからが辛い修行の連続。

少し離れた場所で、師匠は「ボチボチ」、師範代は「ボコボコ」釣っている様子。

やはり私には「何か」が足りないんでしょうなー。

やがて師匠と師範代が帰った後も、居残りで修行。

満潮を過ぎ、潮も下げ始めた頃、

万策尽きて、ミニマルのシャロータイプをラインテンションをかけて

流していく訓練を開始。


「トゥン」「えっ」「ジャーーーーー」


スズキさんです。

今日のロッドは「激流モンスター」。

走られたのも最初だけで、なんなく浮かすことができましたよ。

さすが激モン。おまえは頼りになる。でも・・・。


「タモがない~~」




目測で50cmくらいはあるスズキさん。



3.5ポンドラインで抜きあげ?



「無理やろ!」


潮も下がっているので地面にうつ伏せになっても10cmくらい手が届かん。

あと5cm上がれば、なんとか・・・・・。


「ブチッ」

♪チャラリ~~~。鼻から牛乳~~。♪


スズキさんとともに、ミニマル サクラグローも消えていった。


なんともいえない挫折感。


でもいいんです。


この悔しさがばねになり、明日の成長の糧になる。


そう思えばなんでもないさ。はっはっはっ。



最後に、ここでよくお会いするマンキチさんと、しばし釣りをする。

マンキチさん。テンション激下がりの私に付き合ってくれてありがとうございました。

マンキチさんが釣ったセイゴ。

とても羨ましかったです。猫に変身して強奪しようかと思いました。




おわり。

久しぶりの近況報告

ようやくスマホにも慣れてきたヘンコツオヤジです。

先月からスロートレーニングを始めました。

動機は減量と腰痛の改善。

体重は思うように減ってませんが、腰痛はかなりマシになりました。



前回の記事以来、ほとんど釣りに行ってません。

でも、釣に行かなくても、釣具屋さんには行ってしまうものです。

行くと目に付いたものは、つい・・・ね。

35F・SS

リッジ35.

本当は、ブリーデンのビーバイブを探しに行ったんですが、

ミニマルの公式本が出てから、ミニマル、ビーバイブは品薄らしく、

周辺の釣具店では、在庫がほとんど無いんですが、代わりに

普段は、あまり見かけないリッジがあったので即買い。
(この後、2個追加購入し、一気に4個になった)


そしてシャン師匠にお願いしてネットで購入した。
new_warm.jpg

レオンさんプロデュースのシュラッグミノー。

今年はまだ、あまりボトムワインドやってませんが

リトリーブでも使えるので購入。


道具はこれぐらいで。

最近のわずか2回ほどの釣りについて、

まず1回目。

シャン師匠とよく行くポイントでの釣り。

この日は、はじめる早々、漁船が網を入れ始め、それでも粘ってみましたが

中途半端な15~18cmくらいのメバルしか釣れず、そべてリリース。

同じパターンで釣れ続けることがなく、ジグヘッド、プラグを

ローテーションしながら使ってました。

こういう時には、ロッドを複数準備していて助かってますね。

いちいち結び変えてなどいられませんので。


そして2回目の釣り。

職場の後輩と仕事帰りに近場へ。

干潮手前、長潮、おまけにシャローということで、良型は期待せず、

ワームやプラグ操作の練習や、「激流モンスター」でのプラグの操作感などを

把握するつもりでの釣行。

ミニマルからリッジ35まで、いろいろなプラグを使ってみたが、

スローリトリーブでは使えそうだが、少し早巻きの釣りではバイトを

弾いてしまう時もあり、ドラグを緩めにすればいけるかも・・。

でもシャローでドラグを緩くすると潜られやすいので今後の課題になりそうだ。

所有しているロッドのレングスも68と78、79で

中間の73、74あたりがなく、これも今後の課題とする。

やはり、エレクトロ・・・でしょうか。

まあ夢ですが・・・。

2013_2_28.jpg

今年は、2月に釣ったこのサイズを超えられてないし、私の実力もまだまだです。

モンスター購入

あまり釣りに行ってないのに道具だけは増えているヘンコツオヤジです。

最近になって、ようやくFGノットの必要性を感じて練習中です。



2月末ごろの話で恐縮ですが、

いやーとうとう買ってしまいました。

TX78MH.jpg

GRF-TX78MH 激流モンスター


シャン師匠の薦めもあって購入を決意。

あまり使ってないロッドを処分して資金を調達。

偶然にもアウトレット的な商品を見つけ、安く購入できました。


さっそく「激モン」の実力体験にシャン師匠と高松市内某所へ。


持ってみた感想。

7.8フィートもあるのに、めちゃ軽い。
(やっぱり高いロッドは違うな)



まず0.9gJHをキャストしてみる。



「おー。気持ちエエぐらい飛ぶが。」
(強めのエレクトロという感じ。キャスト感もよい)



「ちゃんと操作感もある。すご。」
(ロッド全体に張りがあるが、いやな硬さではない)
(ティップは繊細なようだ)



そやけど・・・・。





なんっちゃ釣れんぞ






少し移動。





きたー。待望の獲物。

2013_2_25①

と言っても15cmもないメバル。

驚いたのは、強いロッドなのに、このサイズのメバルを

弾かずに釣れたこと。

この後、もっと小さい10cmくらいのメバルも

数匹ヒットした。やはりただものではない。

もちろん、こんなんも釣れる。

2013_2_25②

小物は充分に堪能できたので、次は大物を

釣ってみたいもんだ。

メタルジグやボトムワインド。

得意な妄想はドンドン膨れ上がっていくのじゃ。

ぐへへへへ。

* このロッドもティップのガイドがバリ小さい。

  年寄りにとっては地獄じゃ。ラインが通せんが。

プロフィール

ヘンコツオヤジ

Author:ヘンコツオヤジ
香川県の坂出近郊や高松でヘタクソな釣りをしております。アジング、メバリングを始めてたぶん3年目。
まあ、何事もアバウトなのでなかなか上達しません。釣りって難しいねー。

カテゴリ
SHIMANO TV
釣りに行けない日は こちらで
カウンター
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自分を励ます言葉
人生っていろいろあるよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。