スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重な経験・・・・・

8月5日(日)中潮 23:00頃


仕事帰りにシャン師匠とポイントSで合流。


おお~っ!! 


シャン師匠の車が新車になっとる。


これが噂の「ませらてぃ~」。


やっぱり新車はええのー。エンジン音が軽やかや。


さて海のほうは、上げ潮だが潮位は、いまひとつというところ。


風があるのでPEは諦め、フロロに絞って挑む。


この日はフロロの2.2lbと3lbを持参していたが


ターゲットはメバル、カサゴ、チヌだし


風の影響を考え、細いほうの2.2lbを選択。


これが後々、運命をわけることとなる・・・・。


順調にカサゴを2匹吊り上げるが、サイズがいまひとつでリリース。


ヘンコツオヤジもシャン師匠も時々ドラグが出るあたりがあるが、


いずれもバレてしまい、正体は不明。


ポイント移動し、潮下にキャストして巻き始めた時、


「トゥン」という感触の次に 「ジ―――――――ッ」(ドラグが止まらない)。


ドラグを調整しながらやりとりしていると、


「跳ねた」


シーバス?のような姿を確認。


やばいよね。ラインは2.2lbですよね。


巻きたいけど、巻けません。粘るしかない。


シャン師匠に助けを求め、「魚についていって」「ロッド倒して」と


アドバイスを受け、ようやく引きが弱り、巻けるようになった。


「勝った」と思い、数回リールを巻いたとき、


ドラグが再び唸った。もう止められなかった。


60mのラインがすべて引き出され、下糸との結び目が出たとき、ラインブレイク。


推定60cm以上のシーバス。


悔しいですが、ヘンコツオヤジの力量では無理でした。


強烈な引きを味わえて楽しかったけど


次は獲ってやるけんのー。


今日のタックル

ロッド:シマノ ソアレ 704LS30

リール:シマノ バイオマスター2500

ライン:ブリーデン ウルトラフィネススペシャル 0.4号
スポンサーサイト

このロッド・・・・なに?

5月21日(月) 


シャン師匠と共にいつものポイントへ。


今日はタックルが少し違います。


「シーバスロッド」でジグヘッドを投げますよ。


本当はシャン師匠のように「PEスペシャル」があればいいんですが


ヘンコツオヤジはそんな秘密兵器は持ってないので手持ちのロッドでやる。


レングスは9フィートもあるので飛距離は充分・・・とはいかず。


投げにくい・・・・ジグヘッドの操作感も・・・怪しい。


ここでシャン師匠の「85PEスペシャル」を借りてみる。


シャン師匠がキャストした後、ヘンコツオヤジがリトリーブ開始。


師匠のアドバイスに従い、スピードを調整。


「早すぎず、遅すぎず、流れにシンクロさせるように・・・・。」


ジグヘッドが流れに乗ったと思った瞬間。


「ガツッ」となんか食ってきた


たいして大きくないなと思って足元まで寄せてみると


5_21tyouka.jpg

おいおい ちょっと大き目のメバルやろと思っていたら・・・


40cmのチヌ。


なんやこのロッド。パワーありすぎ。でも


ジグヘッドもちゃんと操作できる。さすがレオン師匠プロデュース。


スゴすぎます。


欲しいなー。シャン師匠くれんかなー。


ここで、釣り仲間のまるみえさんのために、決して 決して自慢ではないが


こんな写真もとったぞ。

5_21tyouka2.jpg

写真ではわからんけど、ちょっと困った表情してます。


「締め方も捌き方もわからんがな」


今日のタックル(すべて借り物)

ロッド: 間違いなく ブリーデン 85PEスペシャル

リール: たぶん ダイワ セルテート

ライン: たぶん ラパラ ラピノバ 0.3号

はじめまして!スズキさん

5月19日(土)大潮


うちの職場はですね、念に1回アウトドアのイベントがあって、その中に


「釣り」という種目があって賞品なんかも出るんですよ。


ヘンコツオヤジはもちろん、釣り好きなんで当然参加しとります。


前日に狙いを「メバル」「チヌ」に決め、タックルも準備。


釣り場は社内にある貨物船用の岸壁です。


この日は社員の家族の方々も多数参加していて、いつもの


メバルのポイントにはまったく入れず、仕方ないので人がほとんどいない場所に


移動してチヌを狙う。


釣り場に入ったときからイカナゴのようなベイトがたくさんいたので


メタルジグを使うことにする。本日の勇敢なる戦士諸君は

5_19suzuki_1.jpg

ダイソーの「ジグベイト」18g。


ダイソーで見つけたときに少しまとめ買いしてあったやつです。


まあとにかく、試しに足元に放り込んでみる。


そしたら、どこからかチヌが4~5匹現れ、メタルジグにアタックしてくる。


「これはいける」と思いもう一度放り込むと、


「ゴン」  「ギギギギー」(ドラグの音)


「やった。チヌや。」と思ったのに浮いてきたのはセイゴだった(?)と思う。


と言うのも・・バラシましたから


もう一度、ジグの色を変えて放り込む。


「ガツンッ」


グイーン 


ギャギャギャギャー


ドラグ調整をしつつ、ラインを緩めないように格闘すること3~4分。

5_19suzuki_2.jpg


68cmのシーバスでした。もちろんこんな鱸サイズは初めて。


チヌを狙ってたので、ある意味 外道ですが、そんな贅沢は言っておれません。


もちろん、イベントの「釣り」部門でも優勝。大満足です。


タモを貸してくれた同僚とタモ入れをしてくれた先輩に感謝。


本日のタックル(久しぶりに書く)

ロッド  シマノ ムーンショット S900ML

リール  シマノ ナスキー2500

ライン  シマノ POWER PRO 1号
プロフィール

ヘンコツオヤジ

Author:ヘンコツオヤジ
香川県の坂出近郊や高松でヘタクソな釣りをしております。アジング、メバリングを始めてたぶん3年目。
まあ、何事もアバウトなのでなかなか上達しません。釣りって難しいねー。

カテゴリ
SHIMANO TV
釣りに行けない日は こちらで
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自分を励ます言葉
人生っていろいろあるよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。