スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持つべきは・・・タモ

いや~釣れんね。

でも、釣れてる時より、釣れてない時のほうが、

いろんなこと考えて、いろんな引き出しを開けてみて答えを探す。

そんなことに楽しさを感じてしまう。

それがヘンコツオヤジです。


先日、久しぶりにマルミエ師範代とシャン師匠、私で

高松市内の某メジャーポイントに行きました。


とにかく今のメバルは、いろんなことやらないと釣れ続かない。

そう思いませんか?

最近の私は、「とにかく、何でも投げてみる」ことに徹しております。

この日も、師匠や師範代がワームで釣果を出しているのを見ながら

1投目はプラグから始め、メタルジグに変わり、

あたりが無いので最終的にはワーム。

でもいいんです。

自分なりの考えで、試してみたいことをやってみる。

それが正解であろうが、なかろうが、考えてやってみることが大事です。

この日は、駄目でしたけどね。


序盤でまあまあのメバル(20cmくらい)を釣り、

そこからが辛い修行の連続。

少し離れた場所で、師匠は「ボチボチ」、師範代は「ボコボコ」釣っている様子。

やはり私には「何か」が足りないんでしょうなー。

やがて師匠と師範代が帰った後も、居残りで修行。

満潮を過ぎ、潮も下げ始めた頃、

万策尽きて、ミニマルのシャロータイプをラインテンションをかけて

流していく訓練を開始。


「トゥン」「えっ」「ジャーーーーー」


スズキさんです。

今日のロッドは「激流モンスター」。

走られたのも最初だけで、なんなく浮かすことができましたよ。

さすが激モン。おまえは頼りになる。でも・・・。


「タモがない~~」




目測で50cmくらいはあるスズキさん。



3.5ポンドラインで抜きあげ?



「無理やろ!」


潮も下がっているので地面にうつ伏せになっても10cmくらい手が届かん。

あと5cm上がれば、なんとか・・・・・。


「ブチッ」

♪チャラリ~~~。鼻から牛乳~~。♪


スズキさんとともに、ミニマル サクラグローも消えていった。


なんともいえない挫折感。


でもいいんです。


この悔しさがばねになり、明日の成長の糧になる。


そう思えばなんでもないさ。はっはっはっ。



最後に、ここでよくお会いするマンキチさんと、しばし釣りをする。

マンキチさん。テンション激下がりの私に付き合ってくれてありがとうございました。

マンキチさんが釣ったセイゴ。

とても羨ましかったです。猫に変身して強奪しようかと思いました。




おわり。
スポンサーサイト
プロフィール

ヘンコツオヤジ

Author:ヘンコツオヤジ
香川県の坂出近郊や高松でヘタクソな釣りをしております。アジング、メバリングを始めてたぶん3年目。
まあ、何事もアバウトなのでなかなか上達しません。釣りって難しいねー。

カテゴリ
SHIMANO TV
釣りに行けない日は こちらで
カウンター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自分を励ます言葉
人生っていろいろあるよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。