FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月28日 久しぶりに例の場所

とうとうアジングシーズンも終わったなー。


そろそろ根魚シーズンにシフトするにあたり、久しぶりに


職場にある岸壁での釣行です。


入院中だったバイオマスターも戻ってきました。(入院費 5000円 )


ついでにシマノの純正グリスも購入。(ギア、ベアリング用 )


手持ちのエアノスやナスキーは、オーバーホールに出すと高くつくので


これで自主整備をしようと思います。


さて肝心の釣行ですが、


久しぶりにバイオを使うとリーリングが 「軽い」。


ラインも2ポンドなのでソアレ709ULSでもストレスなく


1gジグヘッドがキャストできますな。


時間的に下げ潮で、ほぼ干潮のタイミング。


過去の釣果から考えても厳しいと思われます。


去年の根魚シーズンに釣れていたポイントを探ってみましたが、


食ってくるのは、表層付近でメバル(15cm前後)、ボトムでは


カサゴ(15cm前後)でサイズ的にもリリースサイズばかりです。


ワームのサイズは1.5インチが好反応だったように思います。


沈み根の多いところをもう少しタイトに攻めてみたかったのですが、


この潮位では根掛かり頻発で釣りにならないので、次回に持越しです。


( ちょっとチャレンジしましたが短時間にJH4個ロストしました。)


今日のアベレージはメバル、カサゴともにこれくらいです。すべてリリース。

12_29tyouka


いままでは、ジグヘッドはほぼ自作だったんですが、ここに来て少し疑問を持ち始めています。


低活性時のドリフトやスローな釣りをするときには、ロッドアクションだけでは限界があるし


ジグヘッドの形状によってワームの動きはぜんぜん変わってくると思うからです。


今回の根魚シーズンからジグヘッドに少しこだわってみようと思っています。


今日のタックル

リール  久しぶりのバイオマスター

ロッド  ソアレゲーム S709ULS


活躍したワーム

・カサゴには月下美人 ビームスティック

・メバルには ワームバケ モエビ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ヘンコツオヤジ

Author:ヘンコツオヤジ
香川県の坂出近郊や高松でヘタクソな釣りをしております。アジング、メバリングを始めてたぶん3年目。
まあ、何事もアバウトなのでなかなか上達しません。釣りって難しいねー。

カテゴリ
SHIMANO TV
釣りに行けない日は こちらで
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自分を励ます言葉
人生っていろいろあるよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。