スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアリングをメンテナンスしてみたよ

いやー、四国地方もとうとう梅雨明けしてしまったようです。

雨続きのうっとおしい日々よりは気分的には楽ですが、

それにしても

「あっついのー」

今日も自宅のエアコンの配管修理をしていて

朝6時から9時で一時中断、残りは夕方。

陽が昇ったらもう、活動限界です。



最近、ちょっと訳有りで釣行がないため、

久しぶりに購入したツールを使って

リールのベアリングをメンテしてみたよ。

「ベアリングリフレッシュセット」

20130606_1.jpg

もともとはラジコンやミニ四駆のベアリングメンテ用らしいですが

リールに使われているベアリングサイズにも対応します。

シールド付きベアリングの洗浄、グリス注入もできます。

所有しているカルディアのドラグが重くなったように感じるので

今回は、ラインローラーとスプール内蔵のベアリングを

メンテナンスしてみました。

20130606_2.jpg

ラインローラーをバラしてツールにベアリングをセット。

20130606_3.jpg

パーツクリーナーを一吹き(逆さ使用可能なものを使います)

必ず受け容器を置いたほうがいいです(写真は塗装用の塗料皿です)

クリーナーやグリスが飛び散ります。

20130606_5.jpg

洗浄後のベアリングと洗浄液です。

一撃でベアリングがピカピカに洗浄できました。

20130606_6.jpg

この後は給油作業ですが、

このツールでグリス封入すると、目一杯グリスが入るので

回転を軽くするならオイル、油膜を長期間保持するならグリスを

適量給油すればよいでしょう。

こちらに動画も紹介されているので参考になります。

リールの分解、洗浄はすべて自己責任で行っています。

実行される場合は自己責任でお願いします。




同シリーズにBBリフレッシャーという商品がありますが、

こちらの方が対応するベアリング径が多いようです。

内径:2,3,4,5,6,8,10mm
外径:5~16mm
に対応しています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ヘンコツオヤジ

Author:ヘンコツオヤジ
香川県の坂出近郊や高松でヘタクソな釣りをしております。アジング、メバリングを始めてたぶん3年目。
まあ、何事もアバウトなのでなかなか上達しません。釣りって難しいねー。

カテゴリ
SHIMANO TV
釣りに行けない日は こちらで
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
自分を励ます言葉
人生っていろいろあるよね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。